« 献血~牛舌健康定食 | トップページ | ナンで食べる本格的インドカレー »

2013年2月16日 (土)

’日清ラ王の袋麺を阪急梅田駅構内で食す’の巻

Dsc_0741

今日から「日清ラ王 袋麺屋 阪急梅田店」が3/17までの期間限定でオープンしました。昨年11月に渋谷で同様な形態でオープンしていたらしい。混むであろう昼時間帯をあえて外しぃ~の昼飯抜きぃーので並んできますたMotoオヤジ…

Dsc_0750Dsc_0744

1列に連続して並ぶのは場所柄むずかしいためよくありがちな分割行列。今回は見えないところまでワープしていて末尾の看板がなかったので店の前の行列に並ぼうとしたら「最後尾はあちらです」の案内を受けてしまいました。行列でイメキャラの吹石ちゃんが良く見えなかったので前まで来たときにアップ(^_^;)↓

Dsc_0743


Dsc_0747Dsc_0748

店内はかなりスペースがガラ空きでゆったりしてましたね。調理のキャパからもこんな席数になったのかも(?_?)。ちなみに店内に入った時点で代金先払いで配膳~返却までおひやもセルフサービスです。

Dsc_0749


行列に並んでからラーメンを食べるまで約35分で、ようやくご対面(*^_^*)。メニューは味噌と醤油だけですが私は醤油をチョイス。太ストレート麺にトッピングは煮卵、ほうれん草、メンマ、チャーシュー。卓上にはペッパーはなく紙ナフキンがおいてあるだけ。ちなみに味噌の場合はノンフライの太ちぢれ麺にトッピングはチャーシュー、煮卵については醤油と同一なもののコーン、もやし、白髪ねぎになってました。袋麺とわかっていてもスープまで飲み干してしまい完食。期間限定とはいえ250円のコストパフォーマンスは恐るべしエベレスト級…とは言い過ぎかも(?_?)しかし富士山級ではなきにしもあらず。場所は阪急梅田駅2階中央改札内にあるが改札の左端にあるインフォメーション?センターからラ王に行きたいですといえば特に切符も何も買わずにすんなり入れてくれます。この手の袋麺戦争ではマルちゃんが先行している感が否めないので業界キングの日清としては巻き返しを図りたいところ(^_^)/。今後の動向にお湯だけでなく興味も注がれるインスタント麺業界のプレ下剋上勃発にそれを阻止できるかご注目。

Dsc_0751

梅田まで出たついでに駅前ビルのチャンスセンターで宝くじを衝動買い。レプリカとわかっていても札束の前では皆さん写メや熱い羨望の眼差しで寒風を吹き飛ばしてますた(^_^;)

Dsc_0752

腹が中途ハンパなので阪神百貨店の地下でイカ焼きでもと思って散策してたら何を血迷ったか豚とろ塩ヤキソバのしかも定食を頼んでいるではないか!(@_@;)。ラ王食べてからまだ1時間も経ってないのに…一口食べた時点でこりゃ残ったらお持ち帰りしょうかなと不安になったのも束の間で完食。絶対食べ過ぎなことはサルでもわかる範囲。コレステちょっと高めやからなぁ~って全然わかってへん。でも献血成分検査結果は至って健康な値だったのでヘンに自信過剰に(ー_ー)!!

Dsc_0735

オマケ:近鉄百貨店 阿倍野本店で舞妓はぁ~んが踊ってはりましたどすえ。「大京都展」の兼ね合いで1日4回、各15分の舞いで~2/17まで。大京都展は2/20までらしいです。外人さんが食い入るように見てはりましたえ(*^_^*)

|

« 献血~牛舌健康定食 | トップページ | ナンで食べる本格的インドカレー »

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

投稿: 履歴書の例文 | 2013年5月12日 (日) 12時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198077/49450965

この記事へのトラックバック一覧です: ’日清ラ王の袋麺を阪急梅田駅構内で食す’の巻:

« 献血~牛舌健康定食 | トップページ | ナンで食べる本格的インドカレー »