« Microsoft Trackball OpticalをWin7にトライしてみるミルゥ~ | トップページ | 森永キャラメルの食パン »

2011年11月13日 (日)

十津川の世界遺産を巡ってみる(@_@)

007
11/12(土) 最近ではもう呆れてバイクのことは余り突っ込まれなくなったMotoオヤジです(ごもっとも<m(__)m>)。最後に行っておきたかった十津川の世界遺産の碑がある果無(はてなし)集落を巡ってきました。名前の通り果てが無いような景色でした。ここは間違いなく奈良県のマチュピチュです(p_-)。天候も良く生で見る景色はまさに絶景でした(*^_^*)

001

7:30自宅出発。土曜でしたが朝の通勤ラッシュに巻き込まれる。前日は雨だったためウラ金剛はウェット&濡れ落ち葉という状況に加えご覧の通りのメトロ濃霧(+_+)(ハイここオヤジギャグですから)。慎重に五條まで出た後、いざ果無集落へ。十津川へのメイン道路R168が夜間通行止めの時間帯制限付きとはいえ開通していたので2~3日前に行きつけのお蕎麦屋「風庵」さんへ情報収集もかね電話しときました。お店やご家族など被害はなかったとのことで一安心でしたが開通した道路の1部で応急処置のため短距離ですが迂回路が地道になっているので来られるときは十分に注意して走行して下さいとのこと。そのときは単に地道はホコリが舞うしかなわんなぁ~ぐらいにしか思ってませんでしたが実際は前日までの降雨のせいでぬかるんでおり地面が粘土のように(又は私の腹のように…)ブヨンブヨンでスタックしたらどないしようかと冷や汗カキカキ何とか通過でけました。タイヤが地面に埋まっていくような恐ろしさを感じました。帰りもここ通らんとあかんのかと思うと気が滅入るひどさ(+_+)。通してもらえるだけ有難いので贅沢は言ってられません。その横では懸命にショベルカーなど復旧作業に従事されておりました(ご苦労様です<m(__)m>)。洪水で流された折立橋も見事に応急の橋が架かっており難なく通過することができます。24時間の突貫工事で応急橋の再建をされたそうです。日本の土木技術は凄いですね。

004003

005006

十津川温泉街を抜けてR425との分岐点に赤い橋が架かっているのでそれを渡り切ったすぐ右に果無集落へ行く林道の入り口があります(入り口から碑まで約3km)。途中、果無峠への登山口がありました。歩いて登ると3時間くらい掛かるそうです(ー_ー)!!。碑のある手前に乗用車が4台置ける立派な駐車場がありました(無料)。簡易トイレも完備。ここから歩いて碑のある場所まで5分くらいでした。(谷瀬の吊り橋からはここまで約30kmくらい)

011_2012_3

013_2026
ここからの眺めはほんまに最高でした。途中会ったのは郵便配達のおっちゃんだけでこの素晴らしい眺望を独占です(贅沢このうえなし(*^_^*))。空気も旨いので頭がクラクラして過呼吸になるくらい酸素の吸い溜めしときました(←吸い溜めなんかできんやろ(-_-;)…それくらい旨かったちゅうことですハイ)。碑がある場所はちょうどバス停のとこでした。しかし時刻表をみるとバスなさすぎと同時にこの林道をバス走んの?とダブルで驚く(^_^.)。

014015
016018
碑の裏側は普通でした(^_^;)。少し下って散策してみましたが登山道が民家の軒先を貫いているのが面白かったです。

019024
石畳っちゅうのは何か歴史を感じたりしてなかなか趣があってよろしいなぁ(*^_^*)。

028030
031032
最高の眺望をあとにして、もと来た道を下りますが登りより断然景色がよろしい(*^_^*)。小さな滝もありました。ガードレールもあるのですが石のブロックみたいなので(ないより良いですけど…)勾配もきついためスリル満点です。ここも部分的にウェット&濡れ落ち葉の歓迎を受ける。

034033
035_2帰路で公共温泉「滝の湯」さんに寄りました。9月の台風災害のニュースでしょっちゅう十津川村役場前からレポーターが中継してましたがその役場の裏側にあります。なので道の駅「十津川郷」からも近いですね。ここだけに限らず十津川郷の温泉は11月いっぱいは何と入浴料タダなんです。他の温泉地はリンク先を参照ください。’09にリニューアルした温泉でさすがにヒノキの香りがまだしていて綺麗でした。名前の通り露天風呂から滝(小ぶりですけど)が見えるので眺めながらの温泉に入れるのは両方好きな私にとってはこれまた最高でした!おすすめの温泉ですね。スタッフの方の対応もとても良かったです(ここも大事ですよね)。スタッフの方の話によると災害から復旧したものの観光客が激減したのでPRも兼ねて今月は入浴料を無料にしているとのこと。R168も再開しましたしご都合よければぜひ十津川へ行ってみて下さい。のどかな景色にも癒されると思います。そういえばすれ違う路線バスの正面に「がんばろう!十津川」(←多分ね)の横断幕が掲げられてました。

Dsc_

036037
温泉で汗を流したあと蕎麦処「風庵」さんでいつもの定食をテラスでいただきオーナーに災害時の話を伺いました。吊り橋の横ではヘリポートが設営されていて土砂ダムの監視や物資の輸送などに飛び回ってるとのことでした(ご苦労様です<m(__)m>)。そんなこんなで心残りだった世界遺産を見れて久しぶりに十津川を堪能した1日でした(^_^)/~十津川最高!

走行距離<263.5km> 途中燃費<17.3km/l>

|

« Microsoft Trackball OpticalをWin7にトライしてみるミルゥ~ | トップページ | 森永キャラメルの食パン »

コメント

お疲れ様でした。せっかく誘っていただいたいたのに都合が会わなくてm(__)m

風庵さんに行きたかったです…被害無くて安心しました。しかしたどり着くまでDANGERですね(T-T)


また誘って下さいね♪

投稿: サンダー | 2011年11月14日 (月) 08時49分

赤い彗星シビ娘ちゃん存在してて良かったheart04
十津川温泉→ニュルニュル度ナンバー1ぢゃありません事?自然ローチョン〇レイ温泉と私ぃ勝手名付けてMAXッ!!!

投稿: 隼卓造 | 2011年11月14日 (月) 10時50分

台風でどうなってしまったかとおもいましたが確実に復興しているのですね。ヨカッタヨカッタhappy01

また風庵さんにおそばを食べに行きたいのでニュルニュル道路が早く直リますよう願っています。

投稿: rapid | 2011年11月14日 (月) 23時01分

>サンダーさん
いつも思い付きで声かけてすんません(^_^;)
R168は開通しているもののまだ要注意箇所がたくさんあるので用心しないと危険です(+_+)

>隼さん
オヤジでも入浴中はお肌すべすべでほっこりしました。適度な摩擦係数の温泉でした(^_^;)

>rapidさん
風庵さんもご無事で店を再開されてましたので安心しました(^_^;)。生活道路がまだ応急的にしか戻ってないですがしっかりした道路になるまではまだまだ時間が掛かりそうでしたね(@_@;)

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2011年11月15日 (火) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Microsoft Trackball OpticalをWin7にトライしてみるミルゥ~ | トップページ | 森永キャラメルの食パン »