« 今年も髭伐採の季節か(=_=) | トップページ | 自ら花粉を大量摂取(=_=) »

2009年2月26日 (木)

九州ラーメン「一蘭」を食す(*^。^*)

090226_004

なんば道頓堀にある九州ラーメン「一蘭」でラーメンを食って参りました。いつまでもヒゲゴジラ画像だとヒンシュクの嵐みたいなのでグルメねたでカブせます(=_=)。'07/9月にオープンしてましたが行きそびれて今頃やっと初陣です。噂に聞いていた「味集中カウンター」は、やはり不気味のひと言…

090226_001 090226_003

お店の入り口はストリート側ではなく道頓堀川に面した側にあるので川沿いへ降りる必要があります。夕方4時ごろだったのですんなり入店。まず食券を買って店内へ。この店舗は横一列のカウンター席のみで入り口には番号が付いた席順パネル?があり空き席がわかるようになっている。今回の席順は「四」。縁起でもないなぁ(-_-;)四は欠番にしおけば良いのにと思いながら案内された席まで進む。隣の三番にムダに図体のでかいオッサンが座っていて脚がこちらの席まで侵入してたのでわざと肩をぶつけ「あ!すみません」と言ってけん制する。オッサンはこちらを睨んだものの自分のテリトリーへ戻った。私は心の中で「邪魔じゃボケ!」と呟き着席する。指名食いするときは何ビトにも決して邪魔はされたくないのが信条(=_=)。いつもは超小心者の自分でもここは譲れない。そう、噂の「味集中カウンター」は暗めで不気味な感じが漂う。しかし至る所に工夫が凝らされこの場で座りながらにして全てが完結するようにできていました。コップはもちろん水の吸水口も個別に設けられているのでセルフで入れる。呼び出しボタンもあり例えばトイレに離席する場合は、そのための離席カードまで用意してある。着席してまず、おこなう事は「オーダーシステム」と呼ばれる味の濃さから麺のかたさまで7項目に渡る内容をお好みで選びオーダーするんです。記入する赤ペンも添え付けてありました。カウンターは左右を仕切りで区切ってあるのですが正面も閉じられていてラーメンと1対1の勝負に相応しい場が設けられています。正面は赤い暖簾が掛かってるものと思っていたのですが(テレビなどや聞いた話では)道頓堀店では「すだれ」でした。スタッフの対応もすこぶる丁寧でお辞儀は腰を90度曲げてました。顔は見えない高さで仕切られているので面と向かって話そうとするとスタッフの方がヒザを屈めて下から覗き込むような姿勢になります。標準のラーメンが¥790でお約束の半熟ゆで卵が¥100でした。決して安くは無いですがそれ相応の対価だったと思います。よく比較されるのが同じ福岡出身の「一風堂」でこちらはギョウザやサイドメニュー、ランチの設定もあり幅広く受け入れられているようです。麺といいスープといい共通するものを感じましたが決定的な違いは一蘭の「秘伝のタレ」といわれるラーメン中央に浮かぶ赤いたれでしょうか。確かに私には結構辛かったですね(・_・;)。でもこの時期、身体がポカポカになります。結構お腹が空いていたので替え玉(¥160)を頼みましたが追加オーダーの方法がまた変わってまして箸袋がオーダー用紙を兼ねているのです。この辺りが有効活用でエコに繋がってるような気がしました。もちろん食券購入時に替え玉の券も買えるのですが食べてる途中に追加する場合そうします。また替え玉の時はスタッフが呼びボタンの上に「替え玉プレート」なるものを置きチャルメラの音楽♪が流れる仕組みになっているので面白いですよ(*^。^*)。調味料系などカウンターには一切置いてなくシンプルです。テイッシュと爪楊枝は背中側の壁に据付。飲食店でここまで薄暗い照明の造りは初めてだったので少し不気味でしたがしばらくすると慣れてしまいました。私はストレート細麺の九州ラーメンが好きなのでどちらもファンになりましたね(^_^)/~。名古屋栄にも店舗があるようなので機会があればどうぞってもう行かれてるかもしませんが…。久し振りに愉快な逸店でした(^o^)丿おしまいm(__)m

|

« 今年も髭伐採の季節か(=_=) | トップページ | 自ら花粉を大量摂取(=_=) »

コメント

愉快に感じられるのはぁ心にゆとりが有ったから・・・キャパシティが広く人間が大きいから・・・。

そうですねぇ〜ひとつ間違えば2怒と行くかぁ〜アンポンタンな雰囲気が伝わってワクワクしました(笑)

投稿: 隼卓造 | 2009年2月26日 (木) 22時20分

一蘭は本場九州に行った時に食べました。
ある意味豚骨ラ-メンの固定概念を変えてくれたラ-メンでした!!
コッテリと思いきや、全然アッサリしていて美味しいんですよね~、また食べたいラ-メンの1品です。

仕切られた空間で食べるのは違和感が有りましたが、人目が無いのは良いかな?と思いました。

投稿: コケコッコ- | 2009年2月26日 (木) 23時26分

ふぅ、不気味な顔がやっとsage進行だぜ。


大阪のラーメン屋で気になるのは何故か机に箱ティッシュがある。
食券制の所も多いですねぇ。

中華そばで育ったオイラにはなじみません。

で?焼き肉は何時????←まだ覚えている

投稿: すきやき | 2009年2月27日 (金) 13時16分

こだわりの店ですね
今度栄に行く機会があるから
寄ってみようかな~

投稿: atom | 2009年2月27日 (金) 21時57分

>隼卓造さん
好意的に書いたつもりなんですが文才ないんでゆるちゅてね(*_*)

>コケコッコーさん
本場では一風堂も食べたことがありやせん(-_-;)
一種、個室のような感覚に陥るのでマイワールドへ没頭できます。どうせなら座禅を組めるぐらいの設定がベターですね(^_^;)

>すきやきさん
いつ和歌山牛はご馳走になれるんでしょうか?え?ちゃうの?(?_?)

>atomさん
ぜひ行って見てください。店の造りだけじゃなく味もしっかりしています。滋養強壮にも良いようです(p_-)。栄で寄り道してはイケませんゾ\(◎o◎)/!あそこは誘惑多発危険ゾーンです(・_・;)

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2009年2月28日 (土) 11時17分

ほほう
どうして、つれていってくれないんすか!!
プンスカ(#゚Д゚)ゴルァ!!

投稿: ですら | 2009年3月 1日 (日) 03時53分

>ですらさん
ふふう
あなた電車乗るんでつか(?_?)バイク抜きで繁華街デスゾ
ポンスカプン(#゜Д゜)ゴルァ!!13
ラーメン旨し(^。^)

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2009年3月 1日 (日) 11時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年も髭伐採の季節か(=_=) | トップページ | 自ら花粉を大量摂取(=_=) »