« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月27日 (木)

高野龍神スカイライン解禁(^_^)/

080327_002

昨日3/26より高野龍神スカイラインの二輪通行止めが解除となりました。本格的な春の訪れです(^_^)v。本日、日曜の下見も兼ねて昨年買えなかったゴマ豆腐をゲットすべく行ってきますた(^_^)/。(画像は大門の前で)

080327_001 080327_004_1

大門前で気温は7.4℃でしたがここまで登ってくるのに車も少なかったため汗だくになりました(=_=)。それだけ日差しが「春」なんです(*^。^*)。病み上がりの上、汗をかいてしまいヤバイなぁ~と思いつつShuさんがこの前買っていたゴマ豆腐店を目指します。メイン通りに面していることもありお客さんが引っ切り無しに入って来ます。Shuさんと同じく生のゴマ豆腐6個入り¥840を購入(^_^;)やっと買えました(^_^)v。しかしウエストバッグに入れてこれで龍神を走らねば…(・_・;)。

080327_007_1 スカイラインのコンディションは思ったより悪くなく昨年末の通行止めになるときよりキレイでした。さすがにまだ風は冷たいものの車線のセンターを走行するよりは車の走った跡を辿る方が賢明かと前方を気にしながら走行しました。所々落石があり要注意です。ゴマ山タワーにはツーリングのグループさんが早くも来られててワイワイやってました。

211yuki1 211yuki

080327_005 080327_006

ゴマ山タワー前の画像ですが上は今年2/11(龍神観光NAVIより)で下が今日の様子。同じ場所とは思えないほどの変身ブリ\(◎o◎)/!

080327_009 080327_008

道の駅「龍神」まで下りていつもの親子丼を外のテラスで川のせせらぎを眺めながら遅い昼食を取りました。帰りにスカイラインで野良犬に遭遇し危うく…セーフでかわしましたがすぐどっかへ行っちゃいました。後片脚をビッコひいてたように見えたのであとから気になりましたが大丈夫やろか?(-_-;)

080327_010 080327_011

080327_012 ウエストバッグの中で真横になってたのに何とも崩れたりしてない凄いゴマ豆腐(^_^)/ぷるんプルンでした。弾力は普通の豆腐と杏仁豆腐の中間くらいかな(?_?)。これから有難くいただきますm(__)m。ブログを先に書いたのでまだ食べてません。だからお味の感想も書けないのです(^_^;)。しかし日曜のプチオフミはどうなる事やら…(・_・;)不安要素が今日発生しました(=_=)なるようにしかならないんですけどね(*^_^*)

<本日の走行:241.7km> <平均燃費:15.64km/l>燃費悪くなってきたかな?チェーンが寿命かも(-_-;)ちょっと心配。

| | コメント (12)

シールドステッカー

080326_001

080326_003 080326_005

080326_004 2

HAYDENのシールドに貼ってあるオークリーのロゴをかたどったシールを作成しました。シールのベースは3M Scotchliteの高輝度反射シート6062REDで車両マーキング用を選択。耐衝撃性にも優れ反射輝度、耐候性とも高い。表面に六角の模様があるがこれは耐衝撃性を高めるためだと思われます。日本は左側通行なのでシールドの右サイドに貼る事により夜間には対向車に注意を促せると思います。ハンドメイドなので良く見るとラインがガタガタ(p_-)。でもこれは世界に1枚しかないと自己満足(^_^)vで気にしない。

↓この間、大阪モーターサイクルショーへ行った時のオマケ画像

080316_023 080316_019

080316_020 BMWのお馴染みの水平対向エンジンでHP2 Sportはいかにもって感じで存在感がありカッチョ良かったですたい。でもテールを真後ろから見たらスルメイカに似てた(^_^;)。どうしても腰高に見えて小柄な私には無理そう(=_=)。もちろん買う気なんてないけど「もし乗るとしたら…の話し(・_・;)」。

| | コメント (4)

2008年3月18日 (火)

’08大阪モーターサイクルショー!お姉ちゃん編

大変長らくお待たせ致しました。最終話のお姉ちゃん編でございます。引っ張った割には…というクレームは一切受け付けておりませんのでご了承下さいませ。では画像の羅列になりますがどうぞご覧下さい。

080316_001 080316_006

080316_012 080316_013

080316_014 080316_015

080316_016 080316_017

080316_018 080316_029

080316_052 080316_063

080316_067 080316_068

080316_070 080316_071

080316_072 080316_078

080316_051 ←ラパラでいつもお世話になってる方々です。左がウィリーサークルのレコードホルダーの西畑講師で右が主催者のきわみさんです。キワミジャパンのキワミって極みではなく主催者の方のお名前なんですよ。真ん中は変質者でつ(゜o゜)

最後になりましたがチケットをいただいたヤマハさんにはこの場から厚く御礼申し上げます。とても楽しんできました。ゴマスリではないですがヤマハのお姉ちゃんはハイグレードでしたm(__)m

続きを読む "’08大阪モーターサイクルショー!お姉ちゃん編"

| | コメント (7)

’08大阪モーターサイクルショー!Arai RR5編

080316_030 080316_031

080316_032 080316_033

080316_034 Arai ブースでは待望のRR5がたくさん展示されてました。今回の一番の特徴は左右にあるディフューザー橋渡しにした可変式エアロフィンでしょう(^_^;)。5段階で角度を変えれるフィンが装着されました。下から上にカチカチっとノッチ式で可変でき、上がりきったところでフィン(ウィング)を前方に押しながら下げるとリセットされます。展示品にはすべてこのコーションラベルが貼られていて確かに無理やり押し下げようとすると破壊するかも(+_+)。ちょっと慣れが必要かもしれません。このフィンはサーキット場など超高速で効果を発揮しそうです。アライニュースによると中野真矢選手が最終タイプのテストをおこなったそうです。現行型のRR4と比較すると殆んどが新設計されておりシールドもスーパーアドシス I になり従来品と互換性はなくオリジナルとなる。左右の視界が5ミリ(多分)広がってるらしい。但しJホルダーは従来と共通ですがシールドベースはI専用。ノーズディフレクターも新型になっている。これはまだ他のヘルメットとの互換性が未確認とのことでしたが多分イケそうな雰囲気。シールド左右上部にある小さなチョボはスライダーでシールド開閉時に本体への傷防止のため。シールドの内側でスライドするが滑りやすい材質を使っているので傷の心配もあまり無いとの事でした。ベンチレーションで大きな変更はシールド上部左右にあるブローシャッターからの導入エアがおでこに当たっていたがこれがコメカミに導入されるようになった。これで冷却感が増すかも。自分に合うサイズのRR5を試着したがフィット感も良くプロファイルと比較してもそんな違いは感じられなかった。新しもん好きの私には大いに興味をそそられたのは言うまでもありません。次に可変式エアロフィンを動かしている動画をアップしたのでご覧下さい。携帯撮影のため画質が余り良くなく一人で撮影したので親指でエアロフィンを動かしている動作は、ちょっとぎこちないですが節度もあり使いやすそうでした。前述しましたがリセット時は少し慣れが必要。感覚的には座椅子の背もたれのノッチに似ている。ソリッド色の発売予定は5月からでレプリカ系は今年の夏ごろの予定だそうです。

Arai のお姉ちゃん↓昨年と同じ女性でした(^_^;)

080316_050

最新カタログへと続く…

続きを読む "’08大阪モーターサイクルショー!Arai RR5編"

| | コメント (10)

2008年3月17日 (月)

’08大阪モーターサイクルショー!CBR編

080316_053

3/16(日) 大阪南港のインテックスで開催された’08大阪モーターサクルショーに行ってきました。メンバーは前回の和歌山ラーメンツーで一緒だったMAXさん、TさんにShuさんです。天候も良く晴れてましたが悪魔の粉が舞う季節なのでホンダキャップにデカマスクというとても怪しい格好で参加です。毎度ながら詳細はShuさんのブログを参考にして下さいね。

080316_11570001 目玉は何と言っても08CBR。うわさ通り実機は非常にコンパクトで写真で見る平面から受けるイメージとは違い鼻先のブルドック形状は余り気にならなかった。またがってもみたがシートはよりスリムになりダミータンクの形状もグラマラスでひじのホールドなどシックリきそうでした。当日は最終日で入場者がとても多くてCBRのような人気モデルはまたぐだけでも行列があちこちで見受けられました。知らぬ間にMAXさんに撮られとりました。横はShuさんです。MAXさんありがとう(^_^)/。CBRの展示車両はホワイトの1台だけでしたがパールホワイトなので近くで見ると高級感がありました。でも白/黒のカラーリングはお世話になりたくない方々のトレードマークなので良い印象は受けませんでしたね。展示車両はコーションラベルから国内仕様のようでしたがまだ国内での認可が下りてないので車体番号をみたら仕向け地までは不明ですが逆車になってました。エンジンのクランクケース両サイドには良く見ないと判らないようなカバーが取り付けられており騒音対策のためかと思われるが当然逆車には取り付けられていない代物。ジェネレーターの焼き付き対策は万全なのか(?_?)ちと心配(-_-;)。発売は何と盆過ぎの秋ごろか?とも言われているのでどうも認可にまだまだ時間が掛かりそう(・_・;)。別に乗換えを考えてる訳でもなく直接関係ないけど一応気にはなる程度。ちなみにクラッチは結構軽めでした。SC57のノーマル油圧クラッチより軽いと思いました。

Arai のRR5のレポやお姉ちゃんネタなどはまた後日アップします(^_^)/。サイドには既に動画アップしてるので参考下さい(^_^)/~

080316_054 080316_058

080316_061 080316_062

080316_060 080316_059

080316_065 080316_066

| | コメント (6)

2008年3月10日 (月)

チケットがあたたたたた……っ、ほあた!

Tc04

「お前はもう死んでいる」

みなさんお馴染みの「北斗の拳」のケンシロウで登場してみましたがいかがでしたでしょうか?

080310_c_002 080310_c_003

ネットで応募したら今度の大阪モーターサイクルショーのペアチケット当たりました(^_^)v。応募しないことには何事も当たりません。下手な鉄砲も、かず打ちゃ当たるときもあるですな(^_^;)。なぜかヤマハさんの懸賞でしたが有難く頂戴致しました。有効活用させていただきます。ペアチケットなので彼女と行ってきま~すヽ(^o^)丿って嘘つきは舌抜かれるのでウッソピョ~ンでっす(*^。^*)ちょっと言ってみたかっただけ。ちょっとした小ウソ言うぐらい良いでしょ(・_・;)しかし虚しすぎる…(-_-;)。ワタクシMotoエロオヤジ三等兵はキャンギャルを激撮する任務を遂行して参ります\(◎o◎)/!とうとう狂ったか(=_=)

| | コメント (9)

2008年3月 9日 (日)

ホンダ DN-01試乗(^_^)/

080308_002

3/8(土) ホンダから新型車種のDN-01が発表されました。店長から話を聞きDMももらっていたので夕方遅くいつもお世話になってるホンダドリーム東大阪さんへ試乗に。このバイクにはHFTというロックアップ機構付油圧機械式無段変速機が搭載されており(オートマってこと)試乗前に操作の仕方を教えてもらう。スタNさんありがとうございましたm(__)m。そこでお約束のセレモニーを。なんじゃ?このポーズは(-_-;)。目がイッてるし(@_@)。ドリ東さんは太っ腹です。こんな曲者でも試乗させていただけるのでさすが人を見抜く力をお持ちだと感心致しましたm(__)m。メンテもこういうお店だと安心してお任せできますね(えっ!(・_・;)そういう持って行き方ってどうなん?)。試乗車は昨日登録仕立ての新車でまだ走行25km。既に6名ほど試乗されたとのことでした。まだまだ新車の香りがプンプン漂ってます(*^。^*)。ここでDN-01のスペックを簡単に紹介するとエンジンは水冷4ストOHC4バルブVツインで680cm3、PGM-F1・最高出力61PS/7500rpm、最大トルク6.5kg.m/6000rpm・車両重量269kg・メーカ希望小売価格¥1,239,000(税込)也。

080308_004 080308_005

試乗した時間帯がラッシュ時だったので車両が多くて思うように走れなかったがひと言でいうとご多分に洩れずホンダ車らしくソツなくうまくまとめられているバイクでした。そもそもライポジがアメリカンタイプのバイクに初めて乗ったのでSSからすぐには慣れずスタート時ステップの位置を毎回確認する状態(p_-)。いつもの習慣で足を後方に置こうとしてしまうのである。ホンダお得意の低重心化とシート高が低いこともあり安定性は抜群!まったく車重のことは感じられない。知らずに乗ると本当にそんなに重いのか?と信じられないと思います。取り回しも楽です。でもアメリカンタイプはこんなに超低速走行時のバランス取りが大変なのかと苦戦しました。基本はATで車と同じである。ATなのでパーキング専用ブレーキがありリアブレーキの180°反対側に装備されている。レバーは右カウル下にあり手前に引くような感じで倒して強く引きなおせばリリースされる。ホイールのデザインは好きだが材質が何と今どきスチール製なのにはビックリ(*_*)。ただでさえ重いのにやはりコストの問題か(?_?)。おっと只今入りました情報に因ると量産車はアルミとのことです。皆さんご安心を(^_^;)。ATには3つの走行モードがありクルージングなどに適したDレンジとスポーティーなSレンジ、6速マニュアルモード。走行モードはインパネ内に表示されるのでいつでも確認できる。シチュエーションに合わせて走行モードを変更できるので選択肢が広がる。油圧式で変速するのでマニュアルモードを使ったときある程度の変速ショックは感じられるがつながりがとても滑らかでスムーズである。駆動はシャフトドライブであるがスロットルを開けた時でもリアの変なピックアップは感じられずニュートラルな乗り味。コーナーリング時も最適な箇所にニーグリップできるので安定性は高かった。排気量が680cm3なので低速からのビックトルクを感じる発進ではないが全域フラットトルクなマイルドエンジンでとても扱いやすい。デザインは好き嫌いがハッキリするが日が暮れて辺りは暗かったものの信号待ちで結構熱い視線を受けていた(ちょっとした優越感を味わう(^_^;))。フロントマスクはパチンコ台の海物語に出てくるエビに似てるなぁと思ったが実物はマッハ号にも通じるようなデザイン。でも目立つ事は間違いなさそうだ。ゾウの耳くらいデカいミラーのおかげで後方視界の情報はほとんど洩れなく確認できる。もちろん可倒式。ちょっと心配になったのは水温計がないこと。信頼性が高いからワーニングだけで充分との判断なのか状況を視認できないのは少し不安(CBRには水温表示があるのでそう思うかのも)。あと特筆すべきは排気音の静かさ。音量的にはカブかと思うくらい低い。しかしジェントルながらしっかりとVツインの排気音を鼓動させていた。排ガス規制も踏まえ今どきの環境事情に合致させた結果でしょうか?正直ちょっと物足らない感じも…。結論、ホンダ車らしくとても優等生なバイクでありました。全国店頭一斉試乗会を開催しており試乗するとオリジナルの4アクションペンがもらえます。数には限りがあるので早い者勝ち!このDN-01が気になる人はホンダ一押し(多分ね)の最新バイクの試乗会にどうぞ。大阪なら中央大通り沿いのドリーム東大阪さんが便利でしょう。(関西星人やからペンのお返しに宣伝しとかんと(^_^;))

<本日の試乗走行距離:約10km>

| | コメント (9)

2008年3月 6日 (木)

Motoオヤジの叫び(゜o゜)

080305_003

3/5(水) 神戸元町に仕事で出掛ける用事があったので2駅手前のJR灘駅下車徒歩10分くらいにある兵庫県立美術館に寄って来ました。そこでは3/30までムンク展が開催されており以前から本物を見たかったので楽しみにしていたがあの有名なムンクの代表作「叫び」は ’04に盗難に遭い ’06に発見、その時の損傷を修復中のため残念ながら展示されてなかったのですうん\(◎o◎)/!グシュン(+_+)

080305_001 080305_002

美術館の入り口手前から巨大な円柱ポップが飾ってあり(高さは約2mくらい?)エントランス上部にも巨大ポスター。兵庫県立美術館へは初めて行きましたがとても開放的で空間の広がりを感じさせる建物でした。ムンクの絵を見てると何か心理学のテストを受けてるようで「この絵はあなたにはどう見えますか?」なんて問い掛けられてるような気がします。絵の構図や筆使い、色彩がとても独特のタッチで描かれており不思議な世界に入った気分にさせられました。

080305_004 080305_005

出口ではお決まりのお土産コーナーがありミニの「叫び」を買ってしまいました。絵葉書タイプも3枚買ったので定期的に入れ替えようと思います。「叫び」のマスクが無いか探しましたが無かったっす(-_-;)。私は右画像の右下の絵が割りと気に入りました。1893年作「声/夏の夜」というタイトルの絵で色彩や顔の表情も暗いのですがこの女性がこちらへ何かを語りかけてるような気がして…。ムンクの少し抽象的な絵のタッチはマリー・ローランサンとちょっと似てるような印象を受けました。しかし美術館めぐりは良い運動になります。日頃歩いてないので脚が棒になりましたがなぜか心地よい筋肉痛を感じた1日でした(^_^)/

でもヤッパリ脚が痛~いMotoオヤジの叫び\(◎o◎)/!

| | コメント (5)

2008年3月 3日 (月)

今年の初蕎麦

080302_001_2 080302_002

3/2(日)この世に性を受けた日(あながちこの当て字は正解)であったがことごとく計画は乱れ予定外にバイクに跨りいつものお蕎麦屋さんに来ていた。予想以上に気温が高かったようで裏コン越えでオーバーパンツまで履いていた身体は汗ボチャになり「暑い(゜o゜)」の独り言を連発。思いつきの出発なので家を出たのが2時半。行きでは対向に多分帰りとみられるバイクを多く見かける。食事を済ますと往復約180kmを休みなしで走り切るのは久し振りに乗ったご老体には厳しかったでござる(=_=)。帰りは左足が引き吊りつつステップ上でストレッチをしてごまかしながら帰宅。花粉症なのにこの時期出歩くとは自殺行為に等しい。何と蕎麦屋さんの裏山には例の悪魔の粉を撒き散らす張本人が乱立\(◎o◎)/!見てるだけで辛くてナミダが出そうになるので速攻退散。

080302_004

ところで新しい相棒のプロファイルはすこぶる快適でありました。静粛性もベクターより高くてベンチが良く効くこと。冬場なので冷気の通りを感じやすいが後方下部にある両サイドのダクトの抜けが良く頭部後方のベンチをフルに開放すると相乗効果で後頭部の首元がスースーするくらい抜けてくれるのが判る。そんな高速でなくとも体感できたので夏場など重宝するかも(?_?)。自分的には今まで使ったアライの中でベストと言えます(まだ1日しか使ってないけど)。デザインも気に入ってるしシールドのカラー(パープル)もマッチしててグゥ~ですね。シールドを締め切ってメットの新品の香りに陶酔してたら曇り止めをしていたにも関わらず視界が白けてきました(・_・;)。そうです私はバイクに乗る変態野郎で結構でざます(=_=)ハァ~(~O~;)(;~O~)ハァフ~ン

080302_005 とりあえずお誕生日にケーキは付き物なのでロウソクを付けてもらいましたがショートケーキに100本も立てる訳には行かず(ロウソクの方が態度がデカくなるやんか\(◎o◎)/!)1本だけ点けて見たら仏壇みたいになりました。(;-人-;) ジョウブツシテネ。そんな1日でしたm(__)m

| | コメント (15)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »