« 鈴鹿300km耐久ロードレース観戦 | トップページ | 献血 in ヒルトンプラザ »

2007年6月13日 (水)

高野龍神スカイライン情報

Sn360344 Sn360343

某日 護摩壇山から南で例の土砂崩れがあったポイントは片側通行用の信号が置いてあり一応通行は可能。↑入り口の電光掲示板。

013_date Sn360345

↑左が土砂崩れが起こった'07 5/20の画像。右が最近の画像。工事用信号で片側通行が可能。

Sn360342 高野山では6/15(金)に「青葉まつり」が開催されるため前夜祭の6/14(木)から交通規制があり混雑が予想される。高野山経由で予定のある方はこれらの日を外された方が賢明でしょう\(◎o◎)/!

|

« 鈴鹿300km耐久ロードレース観戦 | トップページ | 献血 in ヒルトンプラザ »

コメント

おや?また龍神いかれたんですか?平日に???
片側通行の完全復旧には半年程度かかるとか・・。山を削って道を切り開いてるので土砂崩れはしょうがないんでしょうねぇ。
アースアンカー打つんだろうなぁ・・。
R168十津川の現場も2年すぎた訳ですし。復旧と対策は大変かと。

実は先週私も札立峠→広域基幹林道 南谷城ヶ森線→白馬線→龍神スカイライン→奥千丈道→R168と行ってきました。(ほぼ全線舗装されてましたので快適)
鹿と猿にであえましたよ。R168でアドレス最速な訳みょーーに納得!!
風庵さんってGSの隣ですよね???

投稿: すきやき | 2007年6月13日 (水) 11時23分

龍神情報ありがとうです^^
モリワキレディーさんに合いに!?一度は行ってみたいですね~。。。

投稿: はなとも | 2007年6月13日 (水) 12時41分

>すきやきさん
交通量も少ないし片側通行でもそんなに支障はないと思います。工事用信号がありますが気を付けないと信号無視する不届き者がいます。
すきやきさんもあちこち行かれてますね(^_^;)。奈良、和歌山方面を走るとあっという間に走行距離が伸びます。
>風庵さんってGSの隣ですよね???
いぐざくとりぃ~。その通り正解です。一度寄って見てください。定休日は水曜なので要注意(;一_一)

>はなともさん
ナヌ?モリワキレディーさんも出没されてるのですか?ん~はなともさんに今度紹介してもらおう~っと勝手に思いました(^_^)v
ミクシィの龍神情報コミュにスレ上げました(^_^)/~

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年6月13日 (水) 12時47分

5/20に土砂崩れがあったんですね。
オイラは知らずその4日後に高野山付近でソロツーをしていました。
その時はまだ通行止めだったので行けなかったです。
龍神スカイラインは行ったことがないので、いつかは行ってみたいと思いまっす!

投稿: ウィルヒム | 2007年6月13日 (水) 13時18分

>ウィルヒムさん
初コメありがとうございますm(__)m
今度みんなで行きましょう~!何周しますか?(?_?)。
1周約50kmです\(◎o◎)/!1周ってなんやろか?どこからどこまで?

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年6月13日 (水) 20時58分

龍神情報ありがとうございます。
モリワキレディーに会えるなら、COCJオフミ開催しますか?(笑)
さて、自分はいつ行こうかなぁ?(^^;)

投稿: やすくん@静岡 | 2007年6月13日 (水) 22時12分

おお!ついに龍神オフミの話が・・・。
いつ頃開催ですか?
是非龍神行ってみたいです。(^^)/

投稿: コケコッコ- | 2007年6月14日 (木) 22時20分

>コケコッコーさん
コッコーさんには随時開催です(^。^)。いつでも言って下さい。途中から道先の案内くらいはできますんで(^_^)/~。龍神がコッコーさんを待ってますよ~!コケコッコーさんだけに龍に食われないようにして下さい(;一_一)

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年6月15日 (金) 02時03分

去年は龍神でお世話になりました。
まともに走っていないので、今年リベンジ
したいですね~~
龍神オフミ期待していますよ~

投稿: atom | 2007年6月15日 (金) 04時22分

>atomさん
去年の話なんですよねぇ~atomさんが龍神へ来られたのは。その節は、皆さんとご一緒できて楽しかったですよ!ちょっとしたハプニングもあったし(^_^;)
梅雨明けしたらいつでもどうぞ!Shuさんに毎週開催してもらいましょう(^_^)/~

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年6月16日 (土) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈴鹿300km耐久ロードレース観戦 | トップページ | 献血 in ヒルトンプラザ »