« ホイールのお掃除♪ | トップページ | ホイールのお掃除フロント編♪ »

2007年5月22日 (火)

熊野、本宮、龍神、近畿東西縦断!

008_1006_4

005_1 003_4

5/20(日)すきやきさんのコメントで「蜻蛉(せいれい)の滝」を紹介してもらったので行きたくなり軽~い気持ちで出掛ける事に。Shu-1さんからも情報収集し七里御浜も寄ることにしました。8時半に出発する予定が10時スタート。五条からR24-R370-R169で上北山村へ。何度も停まっては地図を見ながら迷わないように慎重に走行するが肝心の「蜻蛉の滝」が見つからず(-_-;)。。「笹の滝」はドデカイ看板があったのでここもあるだろうと勝手に思い込んでいたが無かったので七里御浜を目指す。R169-R309-R42を走行。初めての道は同じ距離でも長く感じるもので走っても走っても一向に到着しない(?_?)。しっかし!眼前に海が飛び込んできた時は「キタ、キタ、キターッ\(◎o◎)/!」って感じでした!ホンマにメットの中で「フォ~ッ!」で叫んだんやで(^。^)自分で叫んどいてうるさかったけど(-_-;)。七里御浜は文字通り七里(一里は約4キロ)つまり20数キロ、4市町村にまたがって続く小石と砂からなる平坦な美しい海浜です。またアカウミガメの産卵地としても有名。端から端まで見渡す限りの海岸線に圧倒されてしまいました(^_^)v。

001_1002_1

昼食を取ろうと海岸線沿いの給油したGSで尋ねたが余り良い情報が聞けなかった。なのでグルメは余り期待せずさっき通り越した、うどん屋さんに入ることに。するとチョー当たりなお店で看板に偽りなしの本場手打ち讃岐うどんでした(^。^)。オーダーしたのは天ざるうどん。麺はすんごい腰があり、てんぷらも揚げ立てでメチャうまかった!お店の名前が「小六(ころく)」さんで各個人ブログでも結構登場している有名な讃岐うどん屋さんでした。店内には手打ちの作業場をガラス張りにして見せるようになっていました。帰るときは2代目さんがうどんを打ってらっしゃいました。店の前にある「のぼり」に書いてあった言葉が「一日一麺」。これにはちょっと笑った(^_^;)。ご主人に道を尋ねたら親切に教えて下さり観光マップ2種類頂きました(^_^;)。ご主人は四国出身でこの地で店を出して25年になるとか。下調べなしでこんなグルメに出会えるとはラッキー!(^_^)v。時間はここで既に2時であったがお店にメットやヒップバッグを置かせてもらって浜辺へ行く事に。自販機で買った缶緑茶でしばらく「ホゲェ~(@_@)」とくつろぎサラッとした潮風にあたって打ち寄せる波ぎわを見つめてました(^_^;)。お天気も最高で抜けるような青空。結局ここが本日のメインイベントになりました(^_^;)。このあと前回食べそびれた熊野本宮大社の「詣でもち」を目指し針路を西へ…

011 012

R311-R169-R168でR311に入ってしばらく調子よく走行していると何とネズミ捕り!がぁ~!運良く対向だったので関係なくホッとしたがスピードガンを構えている公務員の方にウインクならぬ「ガン」を飛ばされこちらも切り返してメンチを切る。しかしミラーシールドなので向こうには見えず(^_^;)。私は単なる小市民であることを再認識(@_@)。でぇ今回は無事「熊野本宮大社」に到着。そういえば前回ここら辺を通り越した記憶が…(-_-;)。バイクを止めるとマイクロバスから山伏の格好をした方々が降りて来て大社の方向へ集団でほら貝を「プォ~オ~!」と吹きながら行進。イベントみたいに貴重なものも見れて得した気分。しかし向こうも私のコスチュームが気になるのかジロジロこちらを見ていた。私はツナギのパンツにハデハデのHYODジャケット。私の格好は街中でも時々見かけるが山伏のコスチュームはテレビでしかあまりお目に掛かれないと思うんですけんどねぇ~…(^。^)。珍しい度は向こうの方が上でしょう!時間が余り無いのでお参りもせず「詣でもち」と抹茶のセット(格安¥315)を食べ終え入り口でゴメンチャイm(__)mして龍神へ向かう。実は前日デスラさんから龍神のオファーがあり、「もし行けたらメールします」とだけ言っといたのでし~び~あ~る。湯の峰温泉を抜けてR311から龍神へ向けひた走り(^。^)。

013 ようやく龍神に入り調子良く走り出すと目の前でド、ド土砂崩れが、が、が\(◎o◎)/!そこには既に役場の方が土砂崩れを見守っている状態でしたがコーナーを抜けたまさにその瞬間に土煙を上げて崩れ行く光景を目にしたのです(@_@)。もちろん土砂崩れの被害には遭いませんでしたがライブで見るとビビリます。テレビでは石ころがコロコロと転がってるだけに見えますが1コの塊が大きいんですよ!少し距離があるので小さいように見えますが小粒の物でも実際CBRのエンジンくらいはありました。それが集団で落ちてくるんです。恐怖です(;一_一)。現場の人に「あと5分早かったら通れたのになぁ~」って言われました。土砂崩れが起こってるのは龍神でこの場所だけとのことでした。巻き込まれずに済んだ事が何よりラッキーだったと自分に言い聞かせて来た道を戻り阪和道の吉備IC経由で帰ることにする。この道がまた長い長い長いと3回書く。ようやく吉備IC手前に到着して高速に乗る前に本日3回目のガス補給。気温がかなり低くなってきたので防寒のため上だけカッパを着用。高速に乗ったら何と海南過ぎの2車線になるまで渋滞。トンネルで停まったりしてウエルカム排ガスの歓迎を受ける(T_T)もう半泣き状態。岸和田で小休止し無事帰宅。ほとんど体力の限界だった。まさか龍神が通行止めになるなんて(-_-;)。おかげで三重、奈良、和歌山の西端を縦断してしまったが気持ち良い未知の道がたくさんあった(^_^;)(寒すぎるぞ!オヤジ責任取れぇ~!)。しかし何事もなく無事帰宅できたので全て良し!七里御浜は今まで見た海岸線の中でダントツ1位の金メダルでした\(◎o◎)/!あの光景は讃岐うどんと共に忘れられません。(ヤッパリ旨いもんがらみか…(;一_一))。

PS.あらためて調べるとチェーンを張替えて、ここ一ヶ月半で何と走行3900kmを超えていた。東海遠征があったとは言えそれは約1000km程度。あと2900kmはどこをそんなに走ったのか?もしかして夢遊病か?(怖すぎ(@_@))。間違いなく何かに取付かれてます。でもCBRは文句言わず良く走ってくれます(^_^)v。大好きな相棒です。

<本日の走行距離:467.5km> <平均燃費:19.9km/l>

|

« ホイールのお掃除♪ | トップページ | ホイールのお掃除フロント編♪ »

コメント

いきなりですが、5月20日(日)に行ったのでしょうか?
自分も同日ツーリングでしたが、お互い走っていますね。
土砂崩れは、以前台風の後に遭遇した事があります。
実はその時Uターンしようとして、コケそうになりました。(><;)
お互い無事でなにより。(^^;)

投稿: やすくん@静岡 | 2007年5月22日 (火) 20時14分

>やすくん
記事の日付が間違ってましたので訂正しました。21→20が正解です。失礼しましたm(__)m
お互い同日に別の地で走り回ってたことになりますね(^_^;)。土砂崩れは凄かったです\(◎o◎)/!何と言ってもライブですからね。目の前で起こってることほど恐怖心をあおる物はありません。私も上り坂でのUターンは苦手なのでスイッチターンで引き返しました。違反もなく無事戻れた事が一番です。今回は雨にも遭わなかったし良かった(^_^)v。しかし体力の限界灘でしたm(__)mおあとがよろしいようで~べべベン♪

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月22日 (火) 21時05分

ツ-リングお疲れ様です。
僕も同日はさかっちさんと6/3の下見に行ってきました。
崖崩れですか!!ご無事でなによりです。(*⌒ー⌒*)b
カ-ブ出口で落し物はとても顔が青ざめますね、僕の行っている○ヶ根山も小石でなくゲンコツ位の岩の塊がたまに落ちているので焦ります。(; ̄ー ̄A

投稿: コケコッコ- | 2007年5月22日 (火) 22時02分

迷走の原因の主?デツ・・・。サルじゃないので反省は無しで・・・
蜻蛉の滝ですがR169 五社トンネル南進出口すぐの交差点を右折(西へ)そのまま道なりにいけば(2kmぐらい?)右にグランドが見えてきますのでその先の駐車場においてあとは徒歩3分ぐらいです。
グランド付近に小さい看板あります。歩道・展望台が整備されていて間近で見れますよ。

あいや~ちょうど夕方の土砂崩れに出会ったのですね。巻き込まれず無事で良かったです。
写真から現場は龍神スカイライン南側入り口近くと推測します。
この辺は迂回路がないのでどうしようもないですね。
迂回お疲れ様でした。R424快走路でしょ?ロスマンズの暴走CBRにご注意されたし!!

投稿: すきやき | 2007年5月22日 (火) 22時16分

>コケコッコーさん
下見お疲れ様ですm(__)m。ゲンコツ大の岩は大きいですね(-_-;)。バイクの場合は即転倒に繋がりますから危険極まりないことです(-_-;)。お互い自然の落し物にも気を付けましょう(^o^)丿

>すきやきさん
R169沿いではないんですね~(-_-;)。次回リベンジだぁ~(^o^)丿
R424も良い道でしたね。和歌山はワインディングの宝庫である事を再認識させられました(^_^)/~。
あの画像で場所が判るとは…(-_-;)恐るべしです「すきやきさん」。
確かに迂回路がないので空を飛べたらなぁ~と思いましたよマジで(^。^)
ロスマンズ系の方とは次元が違うので会う事はないと思います(^_^;)。見かけても一瞬でしょう多分。

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月23日 (水) 02時25分

私はなぜこんな夜中にコメント書いてるのでしょう?
それはね、今日も徹夜のお仕事だった為・・・。現在始発電車が動き出すまで待ちぼうけ中です・・・(T T)

やっと「もうで餅」にたどり着きましたか(^ ^) お味はどうでした?
紹介させてもらった、七里御浜にも無事到着できて良かったですね! 今度行かれる時はもう少し南側も良いですよ!(僕は「道の駅・うみがめ公園」の向い辺りが、な〜んにも無くて好きです。)
また今度一緒に行きましょう(^ ^)/

しかし、これだけ短期に走り込んだら、行くとこなくなりませんか?…(^ ^;)

投稿: Shu-1 | 2007年5月23日 (水) 04時39分

>Shu-1さん
徹夜でお仕事なんですね(-_-;)お疲れ様です。そこまで忙しいとは…(*_*)。体調崩さないように気を付けて下さいね!ってもうボロボロかも(?_?)
詣でもちは抹茶と一緒に食べておいしかったですよ!羽二重餅のように凄い弾力があるので切るのに苦闘しました(^_^;)。七里御浜は圧巻でした\(◎o◎)/!次回は、うみがめ公園まで行ってみたいですね。
ちょっと走り込み過ぎて疲れが取れません(*_*)。小休止です(+_+)

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月23日 (水) 10時00分

あっ、忘れてました。この時期高野山の紅葉が紅葉しております。昨日いってきましたが今週末ぐらいまでなら大丈夫かと。
また行く気にさせるのであった。

>shu-1さん
まだまだ、紀伊半島にはみどころがありますよ。瀞峡・洞川・御手洗峡谷・行者還峠・大台ヶ原・etc。
いってらっしゃ~い。体がボロボロでもCBRに乗った瞬間復活でしょ?

落石といえばR425で高さ10mぐらい幅3mの岩が落ちてるのを見たことがあります。何十t??(((( ; ゚Д ゚)))ガクガクブルブル ((((
まさに酷道しにごお線?
落石注意の標識って落ちてる石に注意の意味ですがこの道はそれだけじゃない様です。

投稿: すきやき | 2007年5月23日 (水) 10時56分

>すきやきさん
えっ?紅葉ですか?てっきり秋だけかと思ってましたが(^_^;)。紀伊半島は広くてまだまだ見所がたくさんありますね!すきやきさんは大分いろいろ周られているようなのでまた情報提供お願いしますm(__)m。判らない時は相談します(^o^)丿

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月23日 (水) 20時24分

毎度です、最近かなり走りこんでますね~。今度の土日は
私もモトさんに触発されて走ってきま~す。

投稿: repsoluk | 2007年5月24日 (木) 21時24分

>repsolukさん
いずこへ?和歌山、紀州はおすすめです。信号機が無い区間がチョ~長いです。ず~っと走りっぱなしになるので燃費も良いですよ(^_^)v。タマに対面通行の工事用信号が出現しますが…(-_-;)。週末の近畿地方は天候が回復しお天気のようです。私は年中脳天気ですけどッ!\(◎o◎)/!気を付けて行って来てくださいネ~(^o^)丿

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月25日 (金) 12時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ホイールのお掃除♪ | トップページ | ホイールのお掃除フロント編♪ »