« 鈴鹿ツイン第二弾! | トップページ | ホイールのお掃除♪ »

2007年5月16日 (水)

奈良の秘境!”笹の滝”

Pap_0016

4月某日いつもの十津川村’谷瀬の吊り橋’近くにある手打ち蕎麦’風庵’さんへお蕎麦を食べに行きました。大阪市内からだとR309を南下し千早赤阪村経由で五条を抜けR168で十津川へ向かうルートを取ります。五条を抜けるまでひと山越えて行くのですがここだけで結構クネクネです。五条の市街地を抜けてからは自然が一杯で緑に溢れてるので遠足気分(^o^)丿。

Sn360184 Totugawa_016

Totugawa_001 Sn360282

いつもの谷瀬の吊り橋&風庵の店前(以前撮った画像)と”風庵定食”¥1000(税込)。この定食は数量限定なので売り切れのときもあるので要注意!でもこれがまた店の雰囲気と合っていておいしいのですよ(^_^)/~。それとこの店のオーナーが若くて、しょうゆ顔ジャニーズ系のイケメンです(^_^)v。メグさん必見やでっ\(◎o◎)/!ここでいつものオヤジギャグを1発、「手打ち蕎麦屋だけにイケメン!」あれ?みんなドンビキ?(-_-;)。え~、気を取り直しまして本題の”笹の滝”ですが風庵さんのオーナーに尋ねたところ「お時間あればぜひ行って下さい。損はないです!」とキッパリ言われたので向かう。ここからR168を本宮方面へ約15kmくらいのところに脇道へ入るところがありそれから12kmほど行ったところに滝があるのだがその道中がまた凄い(@_@)。何箇所も土砂崩れを起こして修復したところがあり場所によっては車1台がようやく走れる幅の道もある。高さはあまりないがガードレールがないところがあるので落ちたら即アウトの道が相当続く。しかしバスも走っていたのでビックリたまげた\(◎o◎)/!不安になりながら進むが短いスパンで小さな看板がたくさんあるのでそれに誘導されるように進む。でもほとんど1本道。ようやくたどり着くと…

Pap_0030 Pap_0025

Pap_0024_1 Pap_0031

立派なゲートが設けてあり「日本の滝百選」の看板までちゃんと付いている(^_^;)。ここからの階段がブーツには厳しく歩き辛かった(-_-;)。途中岩場のところなど鉄製の階段があるので感心するがチョ~でかい岩の下を潜って行くところもあって「今地震きたらペチャンコやなぁ~(;一_一)」と考えつつ進む。書き忘れていたが丁度私のほかに神戸から来られたという熟年カップルの方と一緒になり写真を撮ってあげたりして滝へ向かう。

Pap_0022 滝つぼへ向かうルートの横には特に柵など無いので余り川の方へ近寄ると「人間急流すべり」がもれなくできるようになってます(^_^;)。勇気のある方はぜひどうぞ(^。^)もちろんその後のことは全く責任もてませんので自己責任で御願いしますm(__)m。でぇ、やっと滝が見えて来まして冒頭の画像のような光景が飛び込んで来るのです(^_^)v

Pap_0017_2 がんばれば滝つぼの正面まで立てるのでこの眺めは感動ものです\(◎o◎)/!イケメンオーナーによると夏場はここで水浴びするチャレンジャーさんがいるとか(;一_一)。でも気持ち良さそう(^_^;)。ここで先ほどの熟年カップルのご婦人から私とツーショットで写真を撮りたいと言われご主人の顔色を伺いながらの照れながらで承諾しました。帰ったら娘さんにみせるんだとか…(-_-;)オヤジ照れるの巻き。”笹の滝”を堪能したあと無事愛機の所まで戻る。帰り出した途中でご婦人が缶コーヒーを下さり2缶ありましたが1缶しかバッグに入らないので御礼を言ってありがたく頂戴しました。その節はありがとうございましたm(__)m。このあとも一人珍道中は続くのであるがキリがないので割愛させて頂きます。少しは”笹の滝”の良さをお伝えする事ができましたでしょうか?滝つぼの周りはマイナスイオンが一杯なのでリラックスできるようです。これから暑い夏場はより気持ち良いでしょうね!’風庵’さんとセットにした”笹の滝”&手打ち蕎麦ツーなんて面白いと思います。

おしまいm(__)m

|

« 鈴鹿ツイン第二弾! | トップページ | ホイールのお掃除♪ »

コメント

自分もマイナスイオンが出ている場所は大好きです。
大抵そんな地域は、景色も良いし道もドキドキ!?
イケメンの蕎麦屋さんも行ってみたいです。(^^)v
富士山の周りにも滝がありますが、こちらも良い雰囲気ですね。

投稿: やすくん@静岡 | 2007年5月16日 (水) 03時49分

>やすくん
富士山周辺の滝は霊験あらたかな気がします。今度、富士の手打ち蕎麦を食べてみたいです(^o^)丿。イケメンのお蕎麦やさんはいつでも案内しますよ!

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月18日 (金) 02時54分

奈良山中にはあちこち滝がありますね。
比較的いきやすいのが「笹の滝」「蜻蛉の滝」等ではないでしょうか?

motoオヤジさん自然豊な奈良山中放浪の旅は続きますか?
お勧めの自然豊なコースは御手洗峡谷~行者還岳ですかねぇ。
もしくはR425紀伊半島横断コース?
なにわともあれ、下界が暑くなってから涼みがてらどうぞ。

投稿: すきやき | 2007年5月19日 (土) 09時36分

>すきやきさん
早速昨日行ってみましたが「蜻蛉の滝」の場所がわかりませんでした(-_-;)。多分近くまで行って前を通ってると思います。龍神で通せんぼを食らったため七里御浜から吉備まで東西縦断してしまい最悪(T_T)。しかし七里御浜は最高でした\(◎o◎)/!

投稿: Motoオヤジ@管理人 | 2007年5月21日 (月) 13時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 鈴鹿ツイン第二弾! | トップページ | ホイールのお掃除♪ »