« PPS DX Ver. | トップページ | FARウインカーミラー »

2007年1月 1日 (月)

ブレンボクラッチ

060716_043_2 060716_040_3

クラッチをブレンボに換装。理由はノーマルでは重たくクラッチミートの感覚がつかみずらかった為。油圧クラッチはワイヤーに比べてつながり方が急なため半クラのタイミングが取り辛い。そこで見た目のカスタムも含めブレンボ16×18をチョイス。クラッチマスターは鍛造になるのでどうしても高価になる。最初ヤフオクでも捜したが中古で新品とあまり変わらない価格で落札されているので新品を買うことに。スイッチはヤフオクで新品をゲット。レディーバード製で物はしっかりしていて調整しやすいと思います。

ネットで価格の安い所を探し関東に実店舗チェーンがあるNAPSへネット注文。メールでのやり取りとなるが対応もとても丁寧で安心して購入する事ができた。今回の換装にあたり心配していたのはクラッチホースである。メッシュタイプに変えれば良いのだろうがノーマルで不具合は感じないので長ささえ合えば使用する事にする。もちろん長さが足りない事態になれば即作業中止でホースを買いに行かざるを得ないハメになる。事前にバンジョーやタンク、ステーなどはブレンボに合わせて準備OK!結果オーライで見事(我ながら…(^。^))取り付け完了!ホース代も助かりホットする。エア抜きがブレーキと違い余り圧を掛けれない為バキュームのエア抜き器を使っても手間が倍くらい掛かった。期待通りクラッチも軽くなりミート時の感覚も非常につかみ易く大正解!見た目も天下の「ブレンボ」でしかも鍛造なのでなお格好ヨロシイ(^o^)。どうせなのでレバーをアントライオン製のビレットタイプショートレバーに交換。クラッチは指2本掛けなのでこれも見た目重視でスッキリ!可倒式なので万一の時もレバーの折れを防止しマスターにもダメージを与えない(^_^)vと思う。(’06JUL取付)

先日雨天時走行しいつまでも蒸発しない水滴があるなぁと思いきや、な、な、何とフルードであった。あわててマスターとホースの締結部を確認すると見事に滲んでおりました。まさか漏れ出していたとは…(-_-;)。点検ミスを反省しつつ増し締めし以後漏れもなく事無きを得る。銅ワッシャーを使用していたので過信して油断しておりました。幸いにも雨天時であったので雨がフルードを中和してくれてカウルなど塗装面にダメージは無かった。カスタムは常に気を配らないといけない事を教えられました。当然ノーマルでも始業点検は重要ですが…(+_+)。

|

« PPS DX Ver. | トップページ | FARウインカーミラー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198077/4833167

この記事へのトラックバック一覧です: ブレンボクラッチ:

« PPS DX Ver. | トップページ | FARウインカーミラー »