« スリット加工 | トップページ | リムステッカー »

2007年1月 1日 (月)

二輪ETCモニター

Cbr_etc_002 Cbr_etc_003

’06/6月に二輪ETCの一般モニター受付が始まり、すかさず申し込む。抽選ではなく先着だったので難なくETCモニター権をゲット!WEB上でカンニングやりたい放題(別に不正ではなくそういうシステムなので…)の簡単なテストをパスし1週間後にETCモニターに関するマニュアル書などが送られて来ました(*^_^*)。モニター証明書はETC利用時に携帯を義務付けられてました。大きさはクレジットカードサイズでいつもサイフに入れ携行(^_^;)

Etc01mz Etc02

Cbr_etc_006 Etc_007_1

その中に黄色の腕章が入っていたのですがそれを見た瞬間、思わす口から出た言葉が「ダッセェー!(+_+)」。モニター期間中はこの腕章を巻いて走行するんだろうなぁと言う事は容易に想像できましたがマニュアルを見るとやはり「腕章を着用して下さい」とのお願い文がありました。生真面目な私はモニター期間中1度だけ(本当は毎回着用)これを腕に巻いて阪神高速の環状線を2周しましたが、とてもこっ恥ずかしい思いをしたのでスリ抜け命でした。エッ?なんで2周したかってかぁ~?ETCで高速に入った嬉しさと腕章の恥ずかしさで降り口を通り越してしまったからですぅん(^_^;)。ヘヘヘェ笑ゴマ(^。^)

Etc_008 Etc_body_002

アンテナの取り付け位置を見てもらえれば解ると思いますがこの位置で全く問題なくゲートが開きETC走行できます。目の前でゲートがスパッと開くのは気分が良い物です。もちろんゲート通過時は20km/h以下に減速し徐行する事を厳守致しました。<`ヘ´>キッパリ

モニター期間中は大人しくしていましたが期間終了後、自己責任でアンテナの位置をメーターステーの所に変更しスッキリさせました。取り付けはインジケータとも強力両面テープで貼り付けていますがしっかり固定されています。現にこの状態で鈴鹿サーキットを250km/hオーバーで走行しましたが何ともありませんでした!(私の場合は)。しかしETCは実に快適です。モニター期間中は利用できる地域が限定されておりストレスを感じましたが今は全国範囲で利用可能です。

スクリーンはチタンコートですがアンテナの通信に影響は無いようなので大丈夫です(^_^)v。あの超狭いリアカウル内の小物入れに本体を納めるのは至難の技でタンデムシートの内側を削ることになってしまいました(T_T)。そこでヤドカリの貝殻を取ってしまうがごとく耐震、防水カバーを外しました。コードの部分が防水のためケースと一体になっていたのでブロックごとカットしてやりました。上の左画像は単なるカラになったETCケースです。防振といっても四角い薄っぺらなスポンジが本体の上下面にサイコロの五のように貼られていただけです。車載工具がそのままでは入らないので必要最低限の工具を選抜し例えばプラグレンチなど積んでいても無駄と思える工具は自宅待機でお留守番してもらう事にしました(^_^;)。スリムになった車載工具を本体の上に入れてカウルの上面内側との間に挟み走行中にずれないように押さえとして収納しています。一応防振用のスポンジは底面に貼って残しました。問題は防水です(-_-;)。リアカウルサイドのメッシュ部分はダミーなのですが内側からプラスチックのフタらしき物があるとは言えスキマが開いています。なのでそのスキマ部分を内側からガムテープを貼って埋めました。走行中は元々お尻で雨がかからない所なので余程の事が無い限り大丈夫でしょう。最悪冷蔵庫などで使う保存袋のジップロックを被せる事も考えています。

本体は取り外しができるように電源コードも他の12ピン・6ピンコードのあるジョイント部分と同じ長さの所で2極コネクタに変換してあります。それとカードが挿入されていない時はインジケータがIG/ON以降エンジンが掛かっている状態で常時赤点灯していて目障りなのでETCを使用しない場合は、この電源コードを抜いています。

CBRはSSなので取り付けや本体の収納場所に苦労しますが工夫次第で問題なく使えます。それにアンテナの性能ですが市販化されてコンパクトになった最新のものよりモニター用の方が感度は良いそうです。やはりコンパクト化した為に感度の指向性が狭くなったのではないかと思います。とにかく私はこのETCに大変満足しておりこれからも大事に使わせてもらうつもりです。だってすごく便利で通行料の割引もあるので最高です。料金所での通行料支払いの変な緊張感や後続車に対する気使い(「おい!もたついてんと早く支払いせいやぁ~」という後続ドライバーからのテレパシーによるプレッシャー)から開放される二輪用ETCこそ真に必要なツールだと思います。実施されるのが遅すぎたぐらい。ETCバンザ~イ\(^o^)/(’06AUG取付)

|

« スリット加工 | トップページ | リムステッカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198077/4904048

この記事へのトラックバック一覧です: 二輪ETCモニター:

« スリット加工 | トップページ | リムステッカー »